概要

在宅患者情報共有システム(バイタルリンク)は、在宅における医療・介護に携わる医師、看護師、薬剤師、介護支援専門員等が、療養者の脈拍あるいは心拍数・呼吸(数)・血圧・体温を含め、投薬管理、ADLの状況などについて、パソコンやタブレット端末等で情報共有するものです。このバイタルリンクは、県医師会で採用され、高砂市医師会においては平成29年度から運用を始めています。

バイタルリンク登録事業所 専用ページ